千葉にある葬儀社の種類

千葉で葬儀をするとなれば、千葉にある葬儀社に依頼することになると思いますが、一言に葬儀社と言っても全て同じではなく、ざっと3種類に分けることができます。

千葉でより良い葬儀社を見つけるためにも、その種類についてきちんと知っておきましょう。

まず、一つ目は専門の葬儀社です。

葬儀を専門的に行っている会社で、大小様々な葬儀社があります。

葬儀社は特に許認可が必要ではないので、家族経営している様な小さな葬儀社もあり、少し前までは地域に密着した形で葬儀を取り仕切っていることも多かった様です。

今では専門の葬儀社の形も少しずつ変わり、オリジナルな祭壇であったり、音楽葬をしたりと独自のサービスを提供しているところもあります。

二つ目は互助会です。

互助会とは制度のことをいい、ある企業の互助会の会員になって生前に葬儀代金の積み立てを行っていきます。

この積み立ては結婚式にも利用ができます。

実際に葬儀を行うことになったら、その積み立てで指定の式場と葬儀社を利用して葬儀を行うものです。

互助会によって保有している会場が異なります。

互助会については、退会についてのトラブルもある様なので、入会する際には解約時のことを確認しておきましょう。

三つ目は農協や生協になります。

元々は農協や生協の組合員が葬儀をできる様に提供されるものです。

利益を追求するものではないので農協の祭壇の貸し出しを利用すれば、良心的で安価な葬儀をすることができます。

ただしサービスの質はあまり良くありません。

Comments

Comments are closed.